給湯器の点検を依頼する際に気を付けたいこととは

給湯器は、経年劣化に伴い故障や発熱などのリスクがあるため、安全に使用を続けるうえで定期的な点検が必要となります。給湯器の修理を専門とする業者は多くありますが、業者によってサービス対応の方法や料金、スタッフの技術力などが異なります。

そこで、信頼できる業者に点検を依頼する際に大事なポイントについて確認をしてきましょう。

身近な地域で評判の良い業者の過去の対応事例をチェック

給湯器の全般的なメンテナンスを請け負っている業者の数は少なくありませんが、終始安心して任せるため、自宅の近くにある業者の過去の対応事例をじっくりと確認することが大切です。特に、形式の古い給湯器を使用している場合には、適切に対応してくれる業者が限られる傾向があるため、なるべく地域内で長く経営をしている業者の事情を調べることがおすすめです。

最近では、ネット上の顧客用のウェブサイトなどに過去に扱った給湯器の点検の事例について、写真付きで掲載している業者も多くあります。そのため、実店まで足を運ぶ時間が無い人であれば、地域密着型のサービスを展開している複数の業者のサイトを見比べておくと良いでしょう。

一般的に、国内の主要メーカーの旧型から最新型まで様々な給湯器の点検を行っている業者は、一年を通じて顧客からの問い合わせが殺到することがあるため、余裕を持って業者探しを始めましょう。なお、顧客サービスの良い業者の中には、一人ひとりの顧客に対して、具体的な点検の流れについて電話やメールなどで分かりやすく説明してくれるところもあり、初めての人も安心して依頼できます。

優れた技術と経験を持つスタッフにお世話になろう

給湯器の安全性を確保するには、購入後に数年おきに点検を依頼して、部品やセンサーなどの劣化の状況についてしっかりと確認をすることが重要となります。また、専門業者に点検をお願いするにあたっては、妥協をせずに各業者に在籍するスタッフの経歴やスキルの高さについてじっくりと把握しましょう。

全国でチェーン展開をしている大手の業者では、顧客満足度を高めるために、各地の事業所のスタッフを対象に定期的な業務研修を実施しているところも多くあります。そのため、作業を依頼する曜日や時間帯などにかかわらず、常に質の高いサービスを期待することが可能です。

一般的に、腕の良いスタッフの数が多い業者は、点検を依頼できるまでに時間が掛かったり、ある程度の費用が発生したりすることがあるため、時間を掛けて各業者の特徴を理解しましょう。もしも、安心して任せられる業者の選び方について迷っていることがあれば、24時間対応のカスタマーサービスを用意しているところや、リピーターの数の多いところに相談をしてみると良いでしょう。

適正価格で依頼できるところを探してみよう

給湯器の点検時になるべく経済的な負担を少なくするには、新規から常連まで様々な立場の顧客に対して適正価格でサービスを提供してくれる業者を見つけることが何よりも大事です。明朗会計のシステムを採用している業者の中には、給湯器のメーカーや製品のタイプなどによらず、一律の点検費用を設定しているところも珍しくありません。

また、初回の点検のサービスを無料で扱っている業者の数も増えており、過去に給湯器のメンテナンスを依頼したことのない人でも気軽に相談しやすい状況となっています。顧客数の多い業者においては、顧客獲得のために点検だけでなく修理や部品交換などの一通りのサービスを格安価格で引き受けているところもあります。

そこで、早いうちから気になる業者のパンフレットやチラシなどに目を通して、予算の範囲内で任せられるところを見極めましょう。その他、具体的な点検の費用について知りたいことがあれば、無料相談のチャンスを利用して、各業者の店頭の窓口やメールで見積もりを出してもらうこともおすすめです。

顧客の口コミを参考にしてみよう

給湯器の点検に定評のある業者は少なくありませんが、できるだけ質の高いサービスを受けるために、各業者のホームページや情報サイトなどを使って顧客の口コミを参考にすることが大切です。中でも、雑誌やテレビなどのメディアでしばしば取り上げられている業者については、口コミの数も多いため、日々の隙間時間を使って色々な立場の顧客の感想をチェックすることがおすすめです。

一般的に、口コミの評価の高い業者は、土日祝日や夜間などに給湯器の点検を行っているところや、業界での勤務経験が豊富なスタッフが揃っているところが目立ちます。また、口コミだけを頼りにせず、実際に評判の良い業者の専門のスタッフと早めにコンタクトをとって、給湯器の点検の必要性や作業の流れなどをよく確認することが大事です。

給湯器の音が気になる時はどうする?防音シートなどの対策方法をご紹介!

点検後のアフターサポートを受けられるところがおすすめ

給湯器の点検の実績がある業者では、点検後のトラブルに迅速に対応するため、無償修理やパーツ交換などのアフターサポートを充実させているところもあります。特に、数ある給湯器の中でも、デリケートな部品が多く使われているものや、使用年数が長いものについては、点検後に様々な問題が発生するリスクが高い傾向が見られます。

そのため、いざという時に備えて安心して生活を過ごすために、なるべくアフターサポートが充実している業者と契約を結ぶことが肝心です。アフターサポートの具体的なメニューについては、それぞれの業者の経営方針や契約内容などによって異なるため、契約前に担当者に分からない点をしっかりと質問することが大切です。

なお、給湯器のトラブルは突然に起こるケースもあるため、電話だけでなくメールやFAXなど様々な手段で連絡が取れる業者を選びましょう。

点検の予約が取りやすい業者を優先的に選ぼう

給湯器の点検をスムーズに依頼するには、現場のスタッフの人数が多く予約が取りやすい業者を探すことがポイントです。最近では、都市部を中心に様々な雇用形態のスタッフを採用したり、業務マニュアルを用意したりして、顧客からの予約に迅速に対応をしようとする業者も増えています。

また、一人暮らしからファミリーまで多くの顧客から支持されている業者の中には、ネット上で点検の予約手続きを済ませることができるところもあり、無駄な時間を省くことができます。その他、日ごろから多忙な生活を過ごしている人であれば、人気のある業者の点検の日程の変更やキャンセルの際の手続きの方法や手数料の金額についても調べておくことがおすすめです。

関連資料⇒交換できるくん